明治安田生命

sitetitle.svg
NEWS

明治安田生命の取組み

地元の元気プロジェクト

contentsImage
お客さまが、地域のみなさまが、いきいきと毎日を過ごすために。
保険の根本である、相互扶助(助け合い)の精神を発展させ、2020年にスタートしたのが、
豊かな地域づくりへの貢献をめざすこの地元の元気プロジェクトです。
私たちは、Jリーグ(サッカー)と日本女子プロゴルフ協会(ゴルフ)をパートナーに、地域の橋渡し役として「社会的なつながり」を提供し、より多くの住民と各地域の資源・ コミュニティを
つなげることで、「地方創生の推進」に貢献していきます。

全国を網羅する約1,100の営業拠点、および約47,000人の従業員ネットワークを強みとして、以下3点を基盤に、各地域における地域活性化に向けた取組みを推進しており、これまでにのべ458万人に参加いただきました。

(※)当社従業員がゆかりのある地域を指定して行なう任意の募金に会社拠出分を上乗せして自治体等を支援

地域のみなさまの心身の健康保持・増進

道の駅での健康増進イベント

ご来場者や駅関係者を対象に、健康測定会や体験会、スポーツ大会等のさまざまな健康増進イベントを開催しています。
 

スポーツ協賛を活かしたコミュニティ

Jリーグや日本女子プロゴルフ協会との協働を通じ、地域のみなさまと一緒にスポーツを観て、応援して、楽しむコミュニティを作り、地域の人と人との交流を促していきます。

地元への愛着と暮らしやすさの向上

公民館での定期講座、祭事への参画

公民館と連携し、健康や睡眠、介護・認知症、相続、防災等の暮らしに関わるさまざまな問題をテーマとした「定期講座」を開催しています。また、地元の祭事への支援等を行なうことにより、地域のみなさまの暮らしの充実に貢献しています。

地元アスリート応援プログラム

地元の若手アスリートへの応援を通じて、子どもたちの夢や地元愛を育むことに貢献しています。なお、地元が一体となって応援できる仕組みとしてクラウドファンディングを活用しています。また、若手アスリートをご紹介するテレビ番組への提供を行なっています。

地域を支える企業・団体の持続的成長

協会けんぽ支部との連携協定の締結

協会けんぽ支部との協働等を通じ、地元の企業に対する健康経営のサポートにより、従業員のみなさまが心身ともにいつまでも健康で、意欲的に働ける職場づくりに貢献していきます。