明治安田生命 2021年度 新卒採用サイト

社長メッセージ

取締役 代表執行役社長

根岸 秋男

経歴

1981年入社 滋賀支社長、企画部長、
営業企画部長、執行役、常務執行役を経て2013年7月より現職

はじめに

明治安田生命は、2004年1月の発足以降、保険金の不払問題からの再生や東日本大震災後の過酷な状況のなかでのアフターフォロー等を通じて、お客さまを大切にする経営を一貫して推進し、「お客さま志向」の強みを確立してきました。「人生100年時代」を迎えるこの令和の時代においても「確かな安心をいつまでも」お届けしていくためには、お客さま、そしてお客さまが暮らす地域社会に寄り添い、長期的な環境変化に柔軟に対応しながら、これまで培ってきた「お客さま志向」をさらに進化させていく必要があると考えています。「お客さま志向」の進化、それは「契約者ファースト」に徹するということ。当社は、「契約者ファースト」の経営を追求し、企業ビジョン「信頼を得て選ばれ続ける、人に一番やさしい生命保険会社」の実現と、サステイナブルな社会づくりへの貢献をめざしていきます。

新たな「企業理念」に託す想い

― お客さまに「確かな安心をいつまでも」お届けすること。この使命のもと、お客さま・地域社会・働く仲間との絆を大切に、私たちは「人に一番やさしい生命保険会社」をめざしていく ―

このような想いが込められた「明治安田フィロソフィー」は、当社の経営に関する基本理念を示しており、私たちの日々の業務すべてにおける判断・行動の基準となる「羅針盤」の役目を果たすとても大切なものです。

「明治安田フィロソフィー」は経営理念、企業ビジョン、明治安田バリューで構成しています。

まず、当社の存在意義や使命を示す経営理念は「確かな安心を、いつまでも」としています。私たちは創業以来、相互扶助の精神のもと、生命保険事業のパイオニアとして、お客さま、そして地域社会を支えてきました。いつの時代も変わることのない「人の想い」が込められている生命保険。託された一人ひとりの想いに応え、お客さまを生涯にわたって支え続けることが私たちの使命です。「確かな安心を、いつまでも」。私たちはこの言葉を胸に、これからもお客さまを大切にする会社に徹し、いつまでも変わらない安心をお届けしていきます。

次に、当社が長期的にめざす姿を示す企業ビジョンは「信頼を得て選ばれ続ける、人に一番やさしい生命保険会社」としています。お客さまに寄り添う長期のアフターフォローを通じて「お客さまとの絆」を、社会から必要とされる価値の創造を通じて「地域社会との絆」を、挑戦意欲や多様性の尊重を通じて「働く仲間との絆」を深め、企業ビジョンの実現に取り組んでいます。

そして、全役職員が大切にすべき価値観を示す明治安田バリューは「お客さま志向・倫理感」「挑戦・創造」「協働・成長」と定めており、後で述べるとおり、全役職員に求める人財像にも設定しています。

経営環境の変化に的確に対応しつつ、企業ビジョンを実現

現在の社会・経済環境は、「VUCA(ヴーカ)」という言葉で表現されるように、不確実で予測が困難な状況にあり、今後激しく変化していくと言われています。

国内生命保険市場は、人口減少と高齢化、労働力人口の減少等の社会構造の変化により、長期的には縮小傾向にありますが、それに加えて、超低金利環境は当面継続する見通しであり、米中貿易摩擦の長期化等の国内外の政治経済動向も不透明であるなど、当社を取り巻く環境も大きく変化することが予想されます。

一方で、生命保険は大切な人への想いを未来へつなぐ命綱としての特性を持ち、社会保障制度を補完する重要な社会的使命を担っており、今後、生命保険会社が果たすべき役割はますます大きくなっていくものと考えています。

当社は今後とも、経営環境の変化に的確に対応し、長期的かつ安定的な経営に努め、お客さまの生涯にわたって、対面かつ究極のアフターフォローを提供し、「信頼を得て選ばれ続ける、人に一番やさしい生命保険会社」の実現に取り組みます。

※Volatility(変動性)、Uncertainty(不確実性)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性)

明治安田生命が求める人財像

私は常に「ES(従業員満足)なくしてCS(お客さま満足)なし」と言い続けていますが、当社で働く私たち自身がやりがいや幸せを感じていなければ、お客さまに「確かな安心」と豊かさをお届けすることはできません。

そこで、当社では「人」こそが最大の経営資源であり、会社にとってかけがえのない財産との想いを込め、人材を「人財」と呼称し、経営戦略に沿った人財重視の経営を展開しています。

私たち一人ひとりが「明治安田フィロソフィー」の実現主体であることから、全役職員に対する求める人財像を「お客さまを大切にし、高い倫理観のもと行動する人財」「果敢に挑戦し、新しい価値を創造する人財」「働く仲間と互いに助け合い、共に成長する人財」と定めています。

また、人事政策の基本方針を「人事マネジメント・ポリシー」として明確化し、職員一人ひとりの自己実現に対する支援を約束しています。

夢のある未来に向かって挑戦を続ける当社で、共に挑戦し、時代をリードしていきましょう。

PICK UP!オススメのコンテンツ

(c)Meiji Yasuda Life Insurance Company ALL Rights Reserved.